プレゼントに適した天然石の選び方

店頭でキラキラと光るものや色とりどりのものなど、さまざまなタイプの天然石が販売されているところを見たことがあるという方も多くいるのではないでしょうか。また、実際に天然石を購入したという方も中にはいるでしょう。天然石にはさまざまな効果があるといわれ、身に着けることでそのパワーの補助を受けることができるといわれています。しかし、店頭では多くの天然石が販売されており、それぞれの天然石によって効果が違ってくるため、どのように選んでいけばいいのかわからないという方も多くいるでしょう。また、天然石を購入したものの自分と合っている天然石なのかわからないという方もいるでしょう。天然石にはそれぞれ個性があるため、どのようなものを選ぶかによって自分に合うのかどうかが変わってきます。では、自分に合った天然石とは何を基準にして選択すれば良いのでしょう。

自分に合った天然石の選び方とは?

天然石を販売しているお店やネットショップでは、さまざまな種類の天然石が数多く販売されているため、どれを選べばいいのかわからない、ピンとこないという方も多くいるでしょう。そのように多くの天然石から、自分に合った天然石はどう選ぶのが賢いのでしょうか。パワーストーンの選び方の1つに、守護石から選んでいく方法があります。守護石には、自分の誕生月から選ぶ誕生守護石や星座から選ぶ12星座守護石などがあります。また、自分の生まれた年の干支から選ぶ12干支守護石などもあり、どんな天然石を選べばいいのか悩んでいる方や、初めて天然石を購入するという方は、このような方法で選んでいくといいでしょう。しかし、いくら守護石でも好みではないという方も中にはいるでしょう。そういったとき、どのように選べばいいのか覚えておきましょう。

インスピレーションで天然石を選ぶのもOK!

どの守護石でも自分の好みに合う天然石ではなかった場合は、どのように選んでいけばいいのか疑問に思う方もいます。天然石の選び方には、守護石以外にもカラーや形から選んでいく方法があります。色彩にはそれぞれのカラーで意味があるので、カラーの意味と自分の好きなカラーが合えば、その色の天然石を選んでいくといいでしょう。また、形による選び方にもカラーと同じようにそれぞれ意味があります。例えば、原石であれば大地の力強さが宿っているといわれ、その石が持つパワーをもたらすという意味がありますし、ピラミッド型には集中力を高めるという意味があります。守護石で選ぶことが難しいときには、天然石のカラーや形が持つ意味から選んでいくといいでしょう。この他にも、インスピレーションで天然石を選んでいくこともできます。自分の直感を信じて自分に合った天然石を選んでみてもいいでしょう。